海外視察・ピックアップ

2013年9月 ベトナム企業からの要望

◆大変意欲的なベトナム企業から要望がきております◆
① 硫酸ロジウムメッキ液 F-9-100を取り扱っている日本企業
※現在ベトナムではメッキの需要が拡大しているため、メッキ関連ビジネス展開にあたりタイアップできる日本企業も探しています。
② 業務用惣菜冷凍食品メーカー部門においてタイアップできる日本企業
※冷凍食品メーカーとして、また烏龍茶の売り上げではベトナムトップの実績がある企業が高級品分野を強化し、世界に市場を広めようとしています。
③ 「三菱DIAMOND F3」を探しています
サイズ:700×500mm 製造:2002~2005年
◎ご協力いただける方はぜひご連絡ください。

2013年6月 BSOベトナム出張レポート

<BSOベトナム会議>
◆化粧品輸入許可申請書類関係
追加変更書類を依頼、追加申請申請品目原料等の書類が作成されたら、翻訳会社にベトナム語の翻訳を依頼する。申請書に追加してベトナム総領事館に持ち込む。
既総領事館承認書類、追加原料等書類、工業会証明書、企業弁明書(英語及びベトナム語)を揃えて提出。
◆ミアンコの活動状況
研修生派遣は、岡山関係に加えて東北地区が増加した。

<SIYB会議>
◆7月合同大会関係
表敬訪問の大阪府、山陽・氷温協会への記念品・土産については、額に入った絵や、参加企業の製品など。 大阪府を表敬訪問する際に女性経営者はアオザイを着用。

<ベトナム工業新聞>
◆日越の産業交流についての意見交換
BSOは製造業に注力したマッチング活動を行う。なぜ関西の企業中心かというと、ベトナムでは産業のすそ野を広げる必要があるが、はじめから取組んでいては時代が求めるタイミングがずれてしまう。関西の中小企業のモノづくりノウハウがマッチングに適している。
ベトナム工業団地に日本の管制工業団地を誘致することが、ベトナム産業発展のスピードアップ方策である。
新聞社からはBSOニュースの掲載を要請された。

<ソルテック工業との会談>
ベトナム社の成長が予想以上で、このベトナム社から世界に広げて行く。

<BSOホーチミン体制整備>
SIYB関係とそれ以外の経営者団体はそれぞれに担当を立てる必要がある。

2013年6月 ベトナムからのマッチング要請

1.中古機器輸入要望
・醸造機
・超大型ボルトナット製造機械
・パン焼き器
・品質保証用残留農薬測定器

2.製品輸入要望
・陳列棚
・飲料品
・菓子
・農業肥料

3.その他
・日本語教育
・サバ関係商品
・金属部品製造ノウハウ

4.輸出要望
・陶器
・水産乾物(日本輸入条件)
・燕の巣
・ベトナムコーヒー(豆・粉)
ページトップ